About

ボイスヨガとは

ボイスヨガは「ボイスヨガ協会」が開発したプログラムです。
声を心身のバロメーターと捉えて観察・調整するヨガで、
声の広がりや響きを手掛かりに心身を調えます。

(1)呼気=吐く息に様々な音や声を乗せる
「息の長さ・深さ・強さ」を観察しやすく、
消費カロリーも通常より多くなります。

(2)喉周りの筋肉の弛緩を観察する
声質や発声のしやすさを観察し、今の状態を見つめます。
ヨガの考えを軸に「喉の筋肉の運動能力を高める」練習をします。

(3)良い声を出すためのメンタルトレーニング
いい声が出る体というのは、ベースに上機嫌さ(心地良い状態が宿っている状態)があり、
精神的に余裕があり安定しています。

期待できる効果

(1)姿勢と気の通り改善
力まず楽に声が出せるようになります
(2)血行促進
コリがほぐれて血液循環が良くなり免疫力向上にも繋がります
(3)セロトニンの分泌活性化
感情をコントロールできるようになりバランスの取れた状態へ導きます


大きい声が出ない・声が暗い、など声に自信がないのは
筋肉がうまく使えてなかったり悪い癖がついていることが多いです。

対面コミュニケーションや電話の機会が少なくなった現代では、
喉周りの筋肉が弱くなっていく方が多いと言われています。

良い声は、周りの人にも心地よさを広げる。
そして良い雰囲気を作る大切なツールです。

 

もともと運動神経の良い人がいるように、
声がいい人っていますよね。

生来的な声帯の作りによるものも勿論ありますが、
「筋肉を上手に使えているか」に左右されます。
それが自然にできているかがポイントです。

「ボイスヨガ」はアナタが持つ、本来の良い声を引き出します。