ボイスヨガは

「声で心を整える」

健康法です。

声と心の関係

感情は声の調子に現れます。声は心の状態を映す鏡であり、心にとって声を発することは重要なことです。しかし、声を出す筋肉は使わなければ衰えていきます。意識して声を出さなければ、落ち込んだり、不安になったり、自信が持てなくなったりしてしまいます。

ボイスヨガの効果

ボイスヨガを行うと、よく通る声になり、心が落ち着き、ポジティブな気持ちになることができます。また、ボイスヨガの瞑想は心がリセットされ、集中力が増します。北里大学病院のガン患者サロンでは医師や看護師立会いのもと、その有用性を確認して頂きました。

どこでも、どなたでも

ボイスヨガは、いつでもどこでも行える手軽で簡単な健康法です。小さいお子様からご高齢者まで幅広い方に行って頂けます。1日たった5分、数週間続けるだけでご自分の声と心の変化を実感することができるでしょう。

お客様の声

日本ボイスヨガ協会

代表 八田幸子

青山学院大学国際政治学部卒。ヨガの本場インドで資格を取得。講師歴10年。延べ5000人以上を指導。スポーツキャスターとして2000時間以上の生放送経験を持ち、その中で発声が心のコンディションに関係していることに気づく。長年に渡るヨガの呼吸法と瞑想やアナウンス経験を生かし独自に「ボイスヨガ」プログラムを開発。

マインドフルネス瞑想アプリ
Relookの監修と
ナレーションを手がけています

リルックは、聞くだけで、不眠・ストレス・集中力改善に効果のあるマインドフルネス/瞑想アプリです。寝る前、朝起きた時、通勤・通学中、人前で話す前、人間関係で困っている時など、様々な場面に合わせた音声コンテンツと自然音を用意しています。

ボイスヨガ指導者養成講座

日本ボイスヨガ協会は「声で心を整える」をコンセプトに、ボイスヨガの普及に努めています。ボイスヨガ講師になりたい方に向けて指導者養成講座を開設しました。